「アロマの休日 」

aromanohi.exblog.jp ブログトップ

味噌作り 2017

こんばんわ。


タイトルに2017と書いたけれど、

味噌作りは、初めてです(^^;


先日、手作り味噌を友人からいただき、

その美味しさに大感激でした。

もったいなくて、味噌汁にガツンと使えず、

カブや大根につけて食べたり、
そのままご飯にのせて食べています。


あまりに美味しかったので、
味噌作りに初挑戦しました。

よく、手前味噌とか言いますが、

1日がかりでした〜💦

たったの1キロでチャレンジしたのですが、
疲れました💧


でも、楽しかったですよemoticon-0115-inlove.gif

3時間以上コトコト煮て、

大豆をまず、えいえいとつぶし、

e0356031_23100071.jpg


そのあと、ブレンダーが大活躍
e0356031_23104607.jpg

こうすると、味噌汁にといたとき、
全て残さず食べれるemoticon-0148-yes.gif


最後に、カメに向かって投げ入れる
楽しい段階で、

娘が登場〜。。 ズルイぞ。

e0356031_23122867.jpg

でも、子供のおてての、若い常在菌が
入った方が美味しくなりそうだわemoticon-0115-inlove.gif(笑)


1キロにしといてよかったです(^^;。

初チャレンジする方、
初めは1キロか500グラムがオススメです。

1キロの大豆は、煮るとかなりカサが増え、
土鍋やパスタパンのような大きい鍋を二つ
使わないと、
潰したり、麹や塩を混ぜるのが大変でした。


食べるのが半年から1年先かぁ。。

待ち遠しいなぁemoticon-0115-inlove.gif





↑ ↑ ↑ ↑

emoticon-0134-bear.gifemoticon-0134-bear.gif好評につき3月末まで、
アロマバスソルト プレゼント中です

メニューを受けられた方、何度でもお渡ししていますよemoticon-0155-flower.gif










[PR]
# by aromanokyujitsu | 2017-03-04 23:01 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

パンフェス@ 牧の原MORE

コンバンワ。

直近になりましたが、

明日、2月26日日曜日 10時〜
印西牧の原駅近く、牧の原MOREにて
パンフェスが開催されます。

こだわりの美味しいパンに出会えるとのこと。




美味しいお米と旬の野菜を沢山もって
参加されますよ!!


ぜひ足を伸ばしてみてくださいemoticon-0100-smile.gif



e0356031_20192577.jpg


寒いですが、もう春がそこまで来ていますね。
ポピーがきれいです。




[PR]
# by aromanokyujitsu | 2017-02-25 20:00 | イベント | Trackback | Comments(0)

下痢のお手当

こんにちわemoticon-0155-flower.gif

先月末、子供がしばらくお腹を下していました。
風邪菌が腸に入ったとの診断。

一度こうなると、なかなかよい状態にならない。

野菜のスープにしたり、
おかゆにしたり、、、
梅肉エキスをせっせと飲み。。
身体をあたため。

でも良くならない。

そこで、助かったのが、

玄米スープ。

e0356031_11035114.jpg

土鍋でじっくりきつね色になるまで炒り、
七倍の水でコトコト約1時間。


起死回生のスープとも言われ、
食べられなくなった病人でも、
これだけは喉を通ると言われています。

このスープの後、漸く下痢も止まりました。

ちなみに、
我が家の主治医は、風邪の手当てに
下痢止めや抗生剤は出しません。

風邪を引き起こす細菌もウイルスも、
下痢、発熱、炎症、鼻水、咳などの
身体の自然な症状により
排出して治癒します。


なので、身体に出る症状は、
解毒作用でよいことなのですemoticon-0100-smile.gif


ちなみに食中毒で亡くなる方は、
下痢止め、吐き気止めを服用した方が多いとか。。。


忙しいママさん働くママさん達は、
そうは言っても、早く治って保育園&学校行って(泣)
と思いますよね。
私もそうでした。

身体の炎症や外に出る症状は、いいことなんだ。
と少し気に留めるだけでも、変わると思います^ ^





「アロマの休日」サロンのご案内はこちら
 ( 好評につき、トリートメントのお客様に
アロマ バスソルトプレゼントを3月まで延期中)
*ポカポカたくさん汗がでて、しっとりしますと好評です。










[PR]
# by aromanokyujitsu | 2017-02-08 10:59 | 自然療法 | Trackback | Comments(0)